香港激安旅行ではいかに安く香港に旅行するかというフライト、ホテル情報やショッピング、グルメのおいしい香港事情を紹介します。

香港の蝦子麺をご存知ですか?

スポンサードリンク

蝦子麺と書いてハーチーメンと読みます。
蝦子麺を知っているあなた、かなり香港通ですね。
ワンタンメンの麺にはやはりこの蝦子麺がよく合います。
なんといっても細めんのシャキシャキ感がたまりません。

香港の人たちはワンタンメンの麺がシャキシャキしていないと満足しません。
したがって、麺屋さんのワンタンメンはどんな店に入ってもまず麺がそれなりのレベルに達してします。つまりうまいということ。

ワンタンメンの麺は乾麺です。生めんではありません。生めんだとこのシャキシャキ感はでません。この乾麺は一度干してからからにしたものを、熱湯でゆでてもどします。

かたくもなく、といってやわらか過ぎず、適度の硬さがあります。日本の讃岐うどんなどは麺に腰があるという表現をしますが、香港の乾麺は表現がちがって、「シャキシャキ」するという感じになります。

まるで新鮮な野菜のような表現ですが、野菜の繊維が小麦粉に変わってあらわす表現とおもっていただいていいでしょう。まさに麺が「シャキシャキ」するのです。

蝦子麺とは蝦の干した卵を練りこんだ麺です。
乾麺ですが香港には蝦の卵以外にもいろいろ練りこんだ麺があります。
スーパーでも市場でも香港の街中ではそこいらじゅうで乾麺を売ってますので簡単に手に入れられます。

この蝦子麺、最近では日本でも中華の食材店でてに入るようですが、もちろん香港からの輸入です。台湾でも蝦子麺ありますが、これも香港からの輸入が多いようです。

香港では蝦子麺はスーパーやコンビニで手に入ります。10玉入って価格は7~10香港ドル程度と安価です。種類も多いですが、「田記」の蝦子麺が評判がいいです。

この蝦子麺はゆでて湯麺として食べるのが普通ですが、ネギとしょうがの千切りを加えていためるとなかなかいけます。麺自体に蝦の卵の味がありますので、あとは好みで味付けできます。

香港に行ったら蝦子麺を買って、日本でいろいろ麺料理を楽しみましょう。

●お土産を香港で調達して帰りの荷物にするとかさばりますよね。代わりにお土産店でリストアップして、ネットで購入すれば直接自宅へお土産が届きますから大変便利ですし、お得です。
下記のリンクから選べます!


クリスマス、年末年始の海外旅行のホテル予約はここがオススメ!

燃油サーチャージも安くなって、近場の海外旅行先として香港はいかが?
安くて、ショッピングやグルメを愉しむなら香港がオススメ!仲の良い友人や家族とグループ旅行もよし、香港を愉しんでみませんか?
きっと香港のリピーターになること請け合いです!!

香港に宿泊してマカオや深圳をエンジョイしよう!

海外でホテルを移るたびに大きなバッゲージをゴロゴロするのも大変です。なんといってもホテル移動は難儀します。 香港に連泊すればマカオ、中国の深圳まですぐ近場ですから、楽しみ方も大きく広がります。やはり香港を拠点にするのが一番ですね。

>>香港ホテル検索・宿泊予約はこちらから

スポンサードリンク


RSS2.0