香港激安旅行ではいかに安く香港に旅行するかというフライト、ホテル情報やショッピング、グルメのおいしい香港事情を紹介します。

香港はおいしい

スポンサードリンク

バーベキュープラスの雲呑麺~香港国際空港T1レベル6

乗り継ぎ時間を利用してランチは香港国際空港T1のレベル6にあるバーベキュープラスで雲呑麺
(ワンタンメン)をいただきました。
ファストフード風の店構えですが結構人がずら~と並んで待っていましたので、それなりに人気店なのでしょうか・・・?【写真1】の右側に立っている男性の奥が店舗ですが、メニューの写真が店舗の上に出ているので選ぶ際は見て選べるので便利でした。

レジでチケット購入してセルフサービスで席に運んで行きます。
効率よく作ってすぐに出来上がるので、時間が無いときにはささっと済ませられて助かります。
手持ちのHK$が無い場合はクレジットカードも使えますよ。

バーベキュープラスというくらいの店名ですので、チャシュー、焼肉なんかのメニューもありごはんにトッピングして食べている人も多くいました。

【バーベキュープラス~香港国際空港店】
ワンタンメン、香港国際空港

【ワンタンメン~香港国際空港店】
ワンタンメン、香港国際空港

ワンタンメン; 38HK$(¥380)

細めんのシコシコ感がたまりません。スープもあっさり目で、良いダシが出ています。
エビ入りワンタンの大きいのが6個も入っています。
さらに副菜として、ゆでレタス+オイスターソース付きでした。

びっくりするほど美味しいとは言えませんが、この手の店としてはまずまずのレベルで満足です。
値段は空港価格で市中の店やりは若干高いのですが、日本でラーメンを食べることを考えたら、半額くらいでお値打ちです。
量的にもほどほどのボリュームで、軽いランチにはぴったりですね。

本当は別の店の雲呑麺を探していたのですが、すでに入れ替わってしまったのか目指す店は見つからず、残念でした。


許留山(ホイラウサン)フルーツてんこ盛のデザート(香港国際空港店)

許留山(ホイラウサン)は香港のデザートチェーンでは今や老舗的な貫禄すらあります。
今回は市内の店ではなく、約4時間待ちのトランジットの間にイミグイレーションを出て、
香港国際空港店に立ち寄ってみました。

一度入国が必要になりますが、乗り継ぎだけでも2~3時間の乗り換え時間があるなら、許留山のデザート類はわざわざ出掛けてでも食べる価値があります。
今回は人が少ない時期だったので比較的早く出てきましたが、混雑時期だと待ち時間が長いこともあるようなので、くれぐれも飛行機に乗りlくれないようにご注意!

許留山(ホイラウサン)空港店はターミナル1の到着ゲートのB出口を出た突き当り、レベル5の5T161にあります。(ホテルサービスカウンターの隣)レジで注文をしてから席に着くと、3~4分で持ってきてくれて会計は帰りにクレジットカードも受付してくれます。

【許留山(ホイラウサン)~香港国際空港店】
許留山,デザート,香港国際空港

【許留山(ホイラウサン)~香港国際空港店】
許留山、マンゴープリン、香港国際空港

【許留山(ホイラウサン)~香港国際空港店】
許留山、マンゴープリン、香港国際空港

【許留山(ホイラウサン)~香港国際空港店】
許留山、マンゴープリン、香港国際空港

【ツバメの巣入りマンゴプリン~許留山(ホイラウサン)】
許留山、燕の巣入りマンゴープリン,香港国際空港

◆燕窟布旬(燕の巣入りマンゴープリン); 42HK$(¥420)

こちらの一品は基本のマンゴープリンにツバメの巣ソースが載っているもので、シャーベットもついているので、少しお高くて42HK$でした。

【芒果布旬ーマンゴプリン~許留山(ホイラウサン)】
許留山、マンゴープリン,香港国際空港

◆芒果布旬(マンゴープリン); 35HK$(¥350)

マンゴやパパイヤ、イチゴなどてんこ盛りのデザートが特徴で大人気のお店です。
珍しいものとしては、ツバメの巣を乗せたマンゴ盛り合わせなど。ジュース類も人気。

もう一品は何はともあれマンゴープリンを注文。マンゴープリンにココナツアイスが載ってフレッシュマンゴの果肉も4切れ添えられています。
その上にはマンゴーソースがたっぷりかかった絶品スイーツです。
マンゴープリンにも果肉が入っていて、他店と比べるとやや柔らかめの食感です。

値段はHK$35ですが、内容からするとかなりお値打ち!!
今まで食べた中でも、ベストマンゴープリンかもしれないですね。
フルーツのマンゴも味が濃かったし、大盛りで満足いく味でした・・・。

香港ドルの手持ちが無くても、クレジットカードでの支払いもOKですよ。


香港、飲茶のおすすめはどこ?

香港は飲茶点心がとてもおいしいところです。どこで食べてもそう外れることはありません。
お店もたくさんあります。

有名どころは、蓮香楼、鳳城酒家、倫敦大酒楼、采蝶軒などそれ以外にもたくさんあります。

どこのお店も、12:00過ぎて行っても混んでて席をとるのが大変です。12時まえからやっていますので、早めにでかけていくことをおすすめします。

飲茶、陸羽茶室

私のおすすめの飲茶は九龍半島、尖沙咀(チムシャツォイ)の星光行ビル(中芸デパートと同じビル)の4Fにある 「翠園酒家」です。非常に回転がいいので料理が新鮮です。

もうひとつは香港島、中環の陸羽茶室。昔ながらの伝統を守り駅弁スタイルのトレイを首からぶら下げて点心を運んできます。このレトロな雰囲気がたまりませんね。

どちらも値段は決して高くありませんので、私のとても気に入っている店です。

そのほかにも以下のお店が有名です。
【蓮香楼】
中環にある、昔ながらのスタイルで素朴な味を守る下町のお店です。テーブルや店の壁に歴史が色濃く残っています。点心は小が11香港ドル、大が16香港ドルとかなりお値打ちでしょう。おすすめは大包、おおぶりの饅頭にエビ、卵、鶏肉などがぎっしりと入っています。

【鳳城酒家】
香港島のユーズウェイベイにある大型レストラン。点心の種類は約50種類あります。価格帯は
11~22香港ドルとお手ごろです。

【倫敦大酒楼】
旺角ある香港でも少なくなりつつあるワゴン式のレストラン。100種類以上もある点心がワゴンに積まれて行ったり来たりしています。香港式のを味わいたい場合はここにどうぞ。

【采蝶軒】
香港島の金鐘にあるオリジナル点心が売りのお店です。価格は28~68香港ドル。鶏肉とアワビのパイなどの珍しいものがあります。(34香港ドル)
香港格安ツアーに参加して、本場の飲茶点心巡りをしませんか?


ワンタンメンを食べずして香港は語れない

香港を訪れた方は多いでしょう。以前はハワイが日本人に人気の海外旅行先でしたが、原油高による燃油サーチャージや金融危機のために近場の香港、韓国、台湾旅行が人気となっています。

ハワイの落ち込みはもう目をおおうばかりといいます。ワイキキの年末年始のホテルの稼働率は数年前までは90%以上だったのが、その隆盛がウソのように今は日本人客がすくなくなっています。

年末、年始の旅行は近場の海外がとくに注目されていますね。これに円高も加わると旅行の楽しさ、うれしさ?が倍増します。ショッピングが好きな女性の皆さんにはもうたまらないでしょう。

香港はおいしいグルメというと中華ですが、なにも高級なところに出かけなくてもたのしめます。飲茶しかり、麺しかりですが、香港といえばなんといってもワンタンメンですね。

ワンタン麺、潮発粥麺
香港の場合そこらじゅうに麺屋さんがあります。これがほとんどはずれがありません。そこそこいけるというよりかなりうまいです。レベルが高いのです。プリプリのエビが4~5匹入りワンタンが5個くらい入ってます。

日本のひき肉いりのワンタンとは本場はちがうのです。もうこれだけでうれしくなってしみます。麺がまたうまい。こしがあるというよりもシャキシャキしています。乾麺からゆでたハーチ麺(エビを麺にねりこんだもの)が特にいけます。

ダシがまたうまい。エビの殻からだしをとったものでしょうか、ちょっとエビの風味がありこれがクセになる味です。

価格は安いいところだとH$(香港ドル)12、カオルーンなどの繁華街でもH$20で食べられます。12つきのレートで1H$=¥12程度ですのでH$20としても¥240くらいです。

香港旅行にでかけてこのワンタンメンを食べずに帰ってしまうことだけやめてください。香港を語ることができませんね。


香港の蝦子麺をご存知ですか?

蝦子麺と書いてハーチーメンと読みます。
蝦子麺を知っているあなた、かなり香港通ですね。
ワンタンメンの麺にはやはりこの蝦子麺がよく合います。
なんといっても細めんのシャキシャキ感がたまりません。

香港の人たちはワンタンメンの麺がシャキシャキしていないと満足しません。
したがって、麺屋さんのワンタンメンはどんな店に入ってもまず麺がそれなりのレベルに達してします。つまりうまいということ。

ワンタンメンの麺は乾麺です。生めんではありません。生めんだとこのシャキシャキ感はでません。この乾麺は一度干してからからにしたものを、熱湯でゆでてもどします。

かたくもなく、といってやわらか過ぎず、適度の硬さがあります。日本の讃岐うどんなどは麺に腰があるという表現をしますが、香港の乾麺は表現がちがって、「シャキシャキ」するという感じになります。

まるで新鮮な野菜のような表現ですが、野菜の繊維が小麦粉に変わってあらわす表現とおもっていただいていいでしょう。まさに麺が「シャキシャキ」するのです。

蝦子麺とは蝦の干した卵を練りこんだ麺です。
乾麺ですが香港には蝦の卵以外にもいろいろ練りこんだ麺があります。
スーパーでも市場でも香港の街中ではそこいらじゅうで乾麺を売ってますので簡単に手に入れられます。

この蝦子麺、最近では日本でも中華の食材店でてに入るようですが、もちろん香港からの輸入です。台湾でも蝦子麺ありますが、これも香港からの輸入が多いようです。

香港では蝦子麺はスーパーやコンビニで手に入ります。10玉入って価格は7~10香港ドル程度と安価です。種類も多いですが、「田記」の蝦子麺が評判がいいです。

この蝦子麺はゆでて湯麺として食べるのが普通ですが、ネギとしょうがの千切りを加えていためるとなかなかいけます。麺自体に蝦の卵の味がありますので、あとは好みで味付けできます。

香港に行ったら蝦子麺を買って、日本でいろいろ麺料理を楽しみましょう。

●お土産を香港で調達して帰りの荷物にするとかさばりますよね。代わりにお土産店でリストアップして、ネットで購入すれば直接自宅へお土産が届きますから大変便利ですし、お得です。
下記のリンクから選べます!



香港のスイーツは糖朝で決まり!

香港はグルメタウンですが、甘いもの好きにもたまらない魅力があります。

カオルーンの尖沙咀(チムシャツォイ)の広東通り沿いに地元でも有名な糖朝という店があります。有名人もかようという人気のお店でいつも混んでいます。

この店で有名なのは木桶に入った原木桶豆腐花という豆腐のデザート。甘い蜜をかけて食べますが、ツルンとしたのどごしが印象的ですし、とてもヘルシーです。ただ量が3~5人前で80香港ドル。木桶入りは大きいという方には1人用に茶碗に入ったものもあります。(15香港ドル)

マンゴープリン、糖朝
ほかにはマンゴープリン(20香港ドル)がおすすめです。そんなに甘くもなく、果実がきざんでいれてあります。個人的にはもう少し甘みがあったほうがいいような気もしますが、マンゴー果汁を抑えているのでしょうか?これにホイップクリームを添えていればもっとよくなるというのが筆者の希望です。プリンはやはりクリームとともにほおばりたいですよね。口の中でとてもマッチン・・・グ~です。

糖朝はデザートのお店を思われがちですが、じつは点心、麺、粥も充実しています。ワンタンメン(22香港ドル)もなかなかいけます。小腹が空いたら点心や麺もどうぞ。

糖朝は白壁を貴重としてレトロな雰囲気もいけます。1Fと2Fもありかなりの収容人員ですので、その盛況ぶりがうかがえます。いかがでしょう。あなたも香港にきたら糖朝へ寄るりませんか?

●お土産を香港で調達して帰りの荷物にするとかさばりますよね。代わりにお土産店でリストアップして、ネットで購入すれば直接自宅へお土産が届きますから大変便利ですし、お得です。
下記のリンクから選べます!


香港はおいしい

香港はおいしい、これにはいろいろな意味があります。
もちろん食事がおいしい。これもあります。

でもこれだけではありません。
おいしいにはお得だ、お値打ちという意味もあります。

香港で食事をしてわかるのは、その食事のレベルが高いということ。
どういうところで食べてももまずはずれるということがありませんね。

値段の高いところはおいしい料理がでてきてあたりまえです。高い対価を支払っているのですから
それに見合ったおいしいものが出てきて当然でしょう。そうでなければ詐欺です。
もしまずい料理がでてきたらその店はまちがいなくつぶれますね。

よく旅先で入った店の食事がまずくて平行することがありますが、香港にかぎってそういうことはありません。

これはひとつは香港の人たちが普段から外食をするので、それしたがって生き残るにはまず料理がうまくないとダメということもあるし、香港の人たちの舌がとても肥えているということもあるでしょう。

そういうことでぶらりと入った店でも充分に満足できるのです。

次に香港は自由港なので関税がかかりません。そのため輸入した高級ブランド品でもとても安く手に入ります。クリスマス商戦のセール期間だと半額で手に入ることもあるでしょう。

そういう意味では女性にとっては昔からリピートで訪れる人も多いでしょう。
まさに買い物天国です。

他にもB級グルメが楽しめるのも香港の特徴です。
まずワンタンメンがおいしい。プリプリの小エビが3~4個入りのエビワンタンが5個くらい入って
15~20香港ドルです。為替も今の円高水準で1香港ドル=¥12として200円ちょっとでおいしいワンタンメンが楽しめます。

他にもいろいろありますが、香港に出かけたら香港の人たちがよく出入りしているお店に出かけてみませんか。あなたが満足すること請け合いです。

●お土産を香港で調達して帰りの荷物にするとかさばりますよね。代わりにお土産店でリストアップして、ネットで購入すれば直接自宅へお土産が届きますから大変便利ですし、お得です。
下記のリンクから選べます!



スポンサードリンク
スポンサードリンク

Page: 1

RSS2.0